スポンサーリンク

Hidejiの鳥撮り散歩Vol.77 野鳥界のアイドル「エナガ」女の子のお尻を追いかけるアオジのカップル、おまけはアカゲラにシメ「狸」!?

皆さんこんにちは・・・2024年も鳥撮り散歩に精が出るHidejiです。

今回の鳥さんは、私の中では「野鳥界のアイドル」と言っても過言でない『エナガ」です。最近では、北海道でしか見れない『シマエナガ』が超人気になってテレビで特集されたほど。わざわざ北海道に移住する鳥撮りさんがいるとのこと、でも、本州で見られるエナガもとても可愛いんです。

ちっちゃくてつぶらな瞳が超可愛いエナガ

何回見ても、ついつい写真を撮っちゃうエナガ、今回はすぐ近くに止まってくれたのでラッキーでした。

エナガgallery

人気のシマエナガは顔の部分が真っ白で綿帽子を被っているようお姿なんです。Hideiは見ていないですが、体上部の羽模様は同じのようなので、想像してみてください。「あら可愛い〜〜〜!!」

エナガのうんちく

エナガのうんちく

全長14㎝、留鳥。群れをなし飛んでくるがその動きがすばしっこい。長い尾が特徴でつぶらな瞳が可愛い。市街地、住宅地、河川、山地に生息する。北海道には亜種でシマエナガが生息し顔の模様は真っ白い顔につぶらな瞳、綿帽子を被ったぬいぐるみのように見えるのが特徴です。

いつかはHidejiも冬の北海道で「シマエナガを撮るぞ〜〜」

そうなんです、綿帽子を被ったシマエナガは冬の時期なので、夏季になるとまるで別の鳥じゃないかと思うぐらい体型はスラット羽の色も別物だそうです。

アオジ娘を追いかけるアオジ王子

Hideji

いや〜〜ん!!バッカ〜〜ん!! お尻見ないで👀
追いかけないでよ・・・😠
んなわけないか! Hidejiの「勝手に妄想」しています。

そうそう アオジの雌とクロジの雌の違いってわかります??

みづらい写真ですが比較してみると・・・<>を左右に動かして比較してみてください。

アオジ雌は尾羽の両端に白のラインがある。クロジは白のラインが無いが腰の色が茶色い。

分かりましたか!? ファインダー越しに見ていると判断しかねますよね!!

他にも羽の縦班の色も若干ですがクロジは黒っぽい、アオジは茶色っぽいところも違います。

おまけの野鳥はアカゲラとシメで締めます・・・

年が明け、天気がいいので鳥散歩中で撮ったアカゲラとシメです。

ミソサザイとルリビタキ雄狙いだったのですが化けました。

鳥撮り散歩のはずが・・・騙された!!狸に🐱

自宅近くの公園にシロハラが居るので期待を胸に出かけてみると、そこに居たのは狸!?

老狸か病気の貍なのか、毛が抜け気味で何かを拾い食いしている貍が、ムシャムシャ食べている姿を見ていると、口元を見るとなんだな犬歯が無いのか歯がほとんど無いのか・・・「お〜い入れ歯落としたんかい!!」と思わずつっこんでしまいました。

これ以上ばかされたくないので、鳥撮り散歩はここまで。そうそう言い忘れていましたが、先日猪に出会しました。思わず「こぇ〜〜〜😱」一目散で逃げました。振り返ると、猪も猛ダッシュで逃げていきましたがね🐗🐗

スポンサーリンク